緊急事態宣言(第4回)下のリヒトについて

2021/07/12より、東京都では4回目の緊急事態宣言が発出されました。今回の緊急事態宣言は、8月22日までとなっており、42日間という長期間になることが決まっています。

前回の緊急事態宣言の時は、狛江市が公共施設の臨時閉所を決めたため、リヒトがある「あいとぴあセンター」も閉所となっていました。

今回の緊急事態宣言では、狛江市内の公共施設は通常通り開館するということで、リヒトのフリースペースの開所に影響はありません。

今後、狛江市の指示などあれば、閉所する可能性もあります。

その際には、この場でお知らせをしてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です