6/1よりフリースペースを時間限定で再開します

新型コロナウイルス感染症の対策として行われていた狛江市の公共施設臨時休館が終了し、6月1日より開館することが決まりました。

リヒトの地域活動支援センター部分は、狛江市の委託事業であるため、狛江市の要請に従い、3月28日(土)から休所を継続してきましたが、6月1日(月)より、フリースペースの開所を再開します。

ただし、当面の間は開所時間やフリースペースの定員を制限しての開所となります。

●6/1から当面の間の開所状況

フリースペース お休み 13:00〜15:00 13:00〜15:00 お休み 13:00〜15:00 13:00〜15:00 お休み
電話相談 お休み 11:00〜18:30 11:00〜18:30 お休み 11:00〜18:30 11:00〜18:30 10:00〜16:00

●フリースペースの利用について

登録者(メンバー)のみなさまにお願いしたいこと

▶︎フリースペース入室時

・マスクをして来所してください

・リヒトに入る前に、トイレで手洗いを済ませてください

・必ず、入り口の消毒マットを通り、靴の裏面を消毒してください

・リヒトの入り口にある消毒液で手を消毒してください

・検温で、37.5℃以上ある方はご利用いただけません。

・フリースペース内に8名以上入室している際は、外でお待ちいただく場合があります

▶︎フリースペース内

・机に2名ずつ座ることができます。一度に8人まで入室できます

・リヒトの備品は、一部を除いてご利用いただけません

・食事をとることはできません

・飲み物は、ご自身で持参した水筒やペットボトルをご利用ください

・畳スペースは原則利用できません

 

●今後の開所時間の変更について

スタッフは1週間毎に開所状況を話し合い、フリースペースの開所時間を延長できるかそれとも短縮するのかを決めます。

開所時間については、その都度お知らせしていきます。

フリースペースの臨時閉所について(第4報)

地域生活支援センターリヒトのフリースペースの閉所期間が再度延長になりました。

これは、これは、狛江市新型コロナウイルス感染症対策会議が決定したもので、狛江市の運営する公共施設を臨時休館する措置が5月6日までとしていたものを、今回5月末日まで延長するという決定がなされました。

リヒトは狛江市が管理するあいとぴあセンターで事業を運営し、狛江市から委託を受けている事業であることから、閉所を継続することになりました。

5月31日まで一部の公共施設を臨時休館します

上記のことについては、

1)フリースペース登録者へ葉書でのお知らせ

2)登録者全員に対しての電話連絡

を通じて、お知らせしてまいります。

 

なお、電話相談は通常通り実施しております。

また、必要に応じてご自宅への訪問などを実施しています。

●相談電話受付時間

   平日:月・火・木・金曜日:午前11時〜午後6時半

   土曜・祝日       :午前10時〜午後4時