8/3よりフリースペースの開所時間が4時間になります

緊急事態宣言解除後の6/1より、リヒトはフリースペースの開所を再開しています。

これまで、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開所時間を1日3時間に限定していましたが、8/3よりフリースペースの開所時間を以下のように変更し、1日4時間の開所といたします。

引き続き、土曜日は閉所とさせていただきます。ご了承ください。

●8/3から当面の間の開所状況

フリースペース お休み 12:00〜16:00 12:00〜16:00 お休み 12:00〜16:00 12:00〜16:00 お休み
電話相談 お休み 11:00〜18:30 11:00〜18:30 お休み 11:00〜18:30 11:00〜18:30 10:00〜16:00

●フリースペースを利用する際のお願い

引き続き、フリースペースは定員を8名に制限し、入室・利用に関しては以下のような手続きをお願いいたします。

●フリースペースの利用について(引き続きのお願い)

登録者(メンバー)のみなさまにお願いしたいこと

▶︎フリースペース入室時

・マスクをして来所してください

・リヒトに入る前に、トイレで手洗いを済ませてください

・必ず、入り口の消毒マットを通り、靴の裏面を消毒してください

・リヒトの入り口にある消毒液で手を消毒してください

・検温で、37.5℃以上ある方はご利用いただけません。

・フリースペース内に8名以上入室している際は、外でお待ちいただく場合があります

▶︎フリースペース内

・机に2名ずつ座ることができます。一度に8人まで入室できます

・リヒトの備品は、一部を除いてご利用いただけません

・食事をとることはできません

・飲み物は、ご自身で持参した水筒やペットボトルをご利用ください

・畳スペースは原則利用できません

フリースペースの臨時閉所について(第4報)

地域生活支援センターリヒトのフリースペースの閉所期間が再度延長になりました。

これは、これは、狛江市新型コロナウイルス感染症対策会議が決定したもので、狛江市の運営する公共施設を臨時休館する措置が5月6日までとしていたものを、今回5月末日まで延長するという決定がなされました。

リヒトは狛江市が管理するあいとぴあセンターで事業を運営し、狛江市から委託を受けている事業であることから、閉所を継続することになりました。

5月31日まで一部の公共施設を臨時休館します

上記のことについては、

1)フリースペース登録者へ葉書でのお知らせ

2)登録者全員に対しての電話連絡

を通じて、お知らせしてまいります。

 

なお、電話相談は通常通り実施しております。

また、必要に応じてご自宅への訪問などを実施しています。

●相談電話受付時間

   平日:月・火・木・金曜日:午前11時〜午後6時半

   土曜・祝日       :午前10時〜午後4時

 

フリースペース臨時閉所について(第3報)

地域生活支援センターリヒトのフリースペースの閉所期間が延長になりました。

これは、国の緊急事態宣言を受けて、狛江市新型コロナウイルス感染症対策本部が決定したもので、狛江市の運営する公共施設を臨時休館する措置が5月6日まで取られます。

リヒトは狛江市が管理するあいとぴあセンターで事業を運営し、狛江市から委託を受けている事業であることから、閉所を継続することになりました。

5月6日まで一部の公共施設を臨時休館します

なお、電話相談は通常通り実施しておりますので、ご活用ください。

   平日:月・火・木・金曜日:午前11時〜午後6時半

   土曜・祝日       :午前10時〜午後4時

 

また、リヒトの地域活動支援センター登録者へは、葉書によるお知らせを送付したところです。それに加え、電話でも近況をについてお尋ねするお電話をさせていただいています。

スタッフが在宅勤務している場合、非通知で電話をおかけする場合もあるかと思います。お電話に出られなくても留守メッセージを入れておくようにいたしますが、お声が聞けるとこちらも安心するので、全員とお話しできればと考えています。

 

リヒトのフリースペースの再開は、5月7日木曜日を予定しています。

しかし、都内での新型コロナウイルスの感染拡大の状況いかんでは、再会の日程も変更となる場合がありますので、ご承知おきください。

ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

フリースペース部分閉所のお知らせ

2020年3月26日夕方、狛江市の担当者から以下のような電話がありました。

(1)本日(3/26)、狛江市で新型コロナ対策の会議をおこなった

(2)狛江市では、3月28日(土)から31日(火)まで、狛江市が運営している公共施設を閉館とする
(3)あいとぴあセンターは閉館しない
(4)しかし、地域生活支援センター リヒトは、狛江市からの委託事業なので、フリースペースの実施や利用者に来てもらって面接することは、中止して下さい

上記の連絡の上で、リヒトは以下の対応を致します。

(1)3月28日(土)~3月31日(火)までフリースペースを閉所します

(2)電話相談は通常の開所時間通りに実施します                 

   3月28日(土) :午前10時〜午後4時

   3月30日(月)・31日(火):午前11時〜午後6時半

ただし転送先での電話対応となる可能性があるため、長時間のお電話や早急な対応は難しい場合がありますのでご了承ください

新型コロナの流行を阻止するための措置です。
リヒトを利用するみなさんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解の上、ご協力をおねがいします。

また、状況によっては4月1日以降も、同様の措置が取られるかもしれません。引き続き、お休みすることなどがあれば、スタッフからお知らせ致します。

職員募集2020年3月

リヒトの職員募集ページに新しい求人情報を掲載しました。

ぜひご覧ください。

相談支援専門員(常勤)を募集しています。

相談支援専門員の資格がない方や非常勤で働きたいという方でも、リヒトに興味をお持ちの方は、お問い合わせください。

採用情報: http://licht2004.net/recruit/

五本松No179 2019年9月号誤記のお詫び

2019年9月号の五本松の最終ページにあるカレンダーの中で、9月2日(月)が振替休所と記載がありましたが、9月2日(月)は通常の平日の時間通り開所します。

誤った内容を記載してしまったことにより、みなさんにご迷惑をおかけ致しました。大変申し訳ありませんでした。

今後同様のことが発生しないように、十分に注意してまいります。

ホームページ上での直前のお知らせとなり、申し訳ありません。

今回は大変申し訳ありませんでした。

自立生活援助事業をはじめています

地域生活支援センターリヒトは、2018(平成30)年9月1日より障害福祉サービスのメニューのひとつである自立生活援助を開始しました。

11月現在、まだ、対象となる方はいらっしゃらないのですが、今後たくさんご利用いただくようになると思います。

自立生活援助のページも作成しましたので、あわせてご覧ください。

仮り住まいの講座室に引っ越しました

リヒトは、3/20から4/17までの間、4Fの講座室に引っ越しています。

あいとぴあセンターの大規模改修のため,3Fの半分が工事場所となってしまうからです。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

リヒトの階下で工事が始まりました。

狛江市あいとぴあセンターでの大規模工事が始まり、2ヶ月が経過しています。

地下1階から始まった工事ですが、まさに今日くらいから、リヒトの階下(2階)の天井の工事がはじまったようです。

コンクリートを壊す音が床から聞こえてきて、フリースペースでの会話が中断してしまうほどの轟音が鳴り響いています。

ですので、リヒトにいらした方にとっては、居心地が悪く感じられる方もいらっしゃるかもしれません。リヒトはもともと静かでいいところなんですけれど…ねぇ。

建物の修繕は必要なことだと思うので、協力していかなくてはいけないのですが、やはりうるさいのはしんどいですね。

リヒトをご利用になる際には、お気をつけくださればと思います。